今日の工房 2008年 11月

週替わりの工房風景をご覧ください。毎日こんな仕事をしています。

2008年11月28日(金)

アルバムに貼られた写真への手当て。酸性度の高い元の台紙から剥がし、中性の台紙に三角コーナーを使って貼り直す。新しい台紙とガス吸着性ボードのマウントを丸ごとエンキャプシュレーションし、元のアルバム表紙とともに保存容器に収納した。

2008年11月19日(水)

布帙を作る。昔ながらの四方帙だが、資料の表面に直接触れるところに一工夫している。内側に折り返る表装布の端で資料の表面に跡が付くのを防ぐために、クッション性のある材料を採用した。材料は長期安定性が確認されたものである。

2008年11月14日(金)

作家ヴィクトル・ユーゴーの書簡。インク焼けする没食子インクで書かれていることがチェック・ペーパーで解る。フィチン酸カルシウムによるキレート処置と炭酸水素カルシウムによる脱酸性化処置の後に再びチェックして効果を確認する。

ページの上部へ戻る