今日の工房 2010年 8月

週替わりの工房風景をご覧ください。毎日こんな仕事をしています。

2010年08月26日(木)

社内の人材育成の一環として行っているブックコンサベーションのレッスンの様子。基本的な本の構造や歴史といった座学と、テキストブロックの製作から表紙カバーまでの工程を一通り行う実技である。この日は、括構造の理解から括の製作、綴じまでを行った。

2010年08月19日(木)

箱の身より蓋の方が高い被せ箱。重量のある作品を出し入れしやすくするため、身の背丈を低くし、蓋の中にすっぽり入るようにした。持ち上げた時に蓋が落ち込まないよう、蓋の内側にストッパーを付けた。

2010年08月12日(木)

例年ご好評をいただいている、暑中お見舞い用の手拭いが完成。年に二回、正月と夏の時期に日頃お世話になっている方々にお渡ししている。ちなみに今回は、6月に株式会社へと改組したことを受けてのデザインとなっている。

2010年08月05日(木)

先週に続き、韓国ソウルへの出張の内容を紹介する。以前弊社に見学に来られた鄭 喜 樹さんが勤務する韓国中央図書館のコンサベーション施設や書庫を見学させていただいた。新しく整った設備や独自開発の機器の数々、人材の育成などの課題は あるというが、未来への熱意を感じることができ、大いに刺激を受けた。

ページの上部へ戻る