今日の工房 2012年 12月

週替わりの工房風景をご覧ください。毎日こんな仕事をしています。

2012年12月20日(木)

2012年も残すところあとわずか。年内納品を控えた商品や資料が、今年も工房内に所狭しと並び出荷の順番を待っている。年始ご挨拶用の手ぬぐいのデザインも決まり、新しい年に向けた準備も着々と進行中。

2012年12月13日(木)

独立行政法人国立女性教育会館平成24年度女性情報アーキビスト養成研修に て、弊社の木部と伊藤が実技講習「紙資料保存の実践」を受け持った。実技内容としては、サンプル資料を用いての、ステープラーやクリップ類の金属除去とドライ・クリーニングに始まり、こより綴じやパンフレット綴じ、四つ目綴じ等といった基本的な綴じ方、和紙とデンプン糊による本紙の修補、保存容器への収納方法等を行った。

2012年12月06日(木)

「アクリル製展示台」のプロトタイプモデルの紹介。ベースに立つ4つの真鍮製の脚は、伸縮自在で、支持板の高さが調整できる。真鍮の内部にはバネを組み込み、本の荷重を柔軟に支える構造となっている。支持板との接続は歯車構造のヒンジを適用。加工精度が高く、中心の回転軸を基準に自由に動き、開いた角度でロックできる。

ページの上部へ戻る