今日の工房 2014年 10月

週替わりの工房風景をご覧ください。毎日こんな仕事をしています。

2014年10月30日(木) 図書館関連のイベント出展のお知らせ

秋といえば読書。読書といえば図書館。秋は図書館関連のイベントも目白押しです。今週末から来週にかけて順次開催される全国図書館大会(10/31~11/1、於:明治大学)、図書館総合展(11/5~7、於:パシフィコ横浜)に、弊社も企業ブースを出展いたします。現在準備も最終段階です。新商品を掲載したカタログやサンプル等を多数ご用意しておりますので、ご来場の折はぜひお立ち寄りください。

2014年10月23日(木) 新聞資料に対する洗浄・脱酸性化処置

新聞資料に対する洗浄・脱酸性化処置。基材の紙とイメージ材料へのスポットテストを行い、使用するアルカリ性溶剤に対する耐性が確認できたため水性の処置を行った。資料をクリーニング・ポケットに挟んで養生し、弱アルカリに調整した洗浄液、その後脱酸液に浸漬する。画像4枚目は処置後の洗浄・脱酸液。紙の中の可溶性の酸性物質が洗い出されて白色度としなやかさが回復し、処置後の平均pHは3.6から8.5に上がった。

2014年10月16日(木) 新製品「スリムフォルダー」「スリムボックス」

新製品の「スリムフォルダー」と「スリムボックス」の販売を開始しました。薄くて丈夫な板紙を採用し、機能的で丈夫なデザイン(意匠登録出願済み)にしたことで、配架スペースを大幅に節約できます。サンプル発送もいたしますのでお問い合わせ下さい。配布用チラシ(PDF)はこちらです。

2014年10月10日(金) 擬似革「スキバルテックス」を用いたリンプ・バインディング

擬似革「スキバルテックス」を用いたリンプ・バインディング(limp binding)。このクロスは、柔軟性とともに充分な張りがあり、また綴じのための支持体を通す孔も裂けにくいので、リンプ・バインディングの表装材として適している。擦れにも強いため、製本後の取り扱いによる損傷も少ない。

2014年10月6日(月) 「江戸・TOKYO技とテクノの融合展 2014」に出展

10月2日に東京国際フォーラムで開催された「江戸・TOKYO技とテクノの融合展 2014」の展示ブースに弊社も出展しました。東京企業力!をテーマに幅広い分野から特色ある企業が集まり、異業種間の活発な交流の場となりました。弊社も多くの来場者の皆様から貴重なご意見を伺うことができました。お立ち寄りいただいた皆様に厚く御礼申し上げます。

ページの上部へ戻る