今日の工房 2013年 7月

週替わりの工房風景をご覧ください。毎日こんな仕事をしています。

2013年07月22日(月)

7月20日、21日に東北大学百周年記念会館川内萩ホールにて第35回文化財保存修復学会が開催されました。弊社はアーカイバル容器や「無酸素パックモルデナイベ」の展示のほか、新商品「汚染ガス吸着シートGasQガスキュウ」を出展しました。ご来場くださった多くの皆様から、沢山のご質問やご意見を直接伺うことができ、大変参考になりました。弊社ブースにお立ち寄りくださった皆様に心より御礼申し上げます。

2013年07月11日(木)

今年度のCSSのテーマの一つが、営業部門とADM部門(アドボカシー・マーケティング)のスタッフによるコンサベーション部門の研修。およそ1週間、Paper(一枚もの)とBook(本)の修理を実習することで、考え方や方法を共有し、営業とADMに活かす。また、各部門の現場とコンサベーション部門との情報交換も目的となる。

2013年07月04日(木)

木彫りの印を入れる保存容器。印は図柄によって縦長のものと横長のものが2点ずつ、合計4点のセットになっている。小さな印を取り出しやすくし、デザイン的にもバランスよく納まるようにシンクを配置した。印は保護のためフォルダーに包んでシンクにはめる。

ページの上部へ戻る