今日の工房 2018年 12月

週替わりの工房風景をご覧ください。毎日こんな仕事をしています。

2018年12月12日(水)新年のご挨拶の手ぬぐいができました。営業部門には新人が。

冬とはいえ、暖かい日が続いておりましたが、いよいよ寒さも本格的になってきました。

 

さて、新年のご挨拶の手ぬぐいが仕上がりました。今年は最後の干支、「亥」模様になります。平成最後の年末も、気を引き締めてまいりたいと思います。

 

そして、弊社の営業部門に新入社員が加わりました。現在はアーカイバル容器制作部門で研修中ですが、手ぬぐいと共に新年のご挨拶に皆様のところへお伺いいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

弊社は年内12月28日(金)まで、年明けは1月7日(月)から営業いたします。本年も皆様に格別のお引き立てを賜り、心より御礼申し上げます。休業中はご不便をおかけいたしますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

2018年12月5日(水)東京都美術館様のアルバム貼付写真6,650枚への保存手当てを承りました。

公益財団法人東京都歴史文化財団東京都美術館様より、アルバムに収められた写真や文書のアーカイブズ資料への長期保存手当てのご依頼を承りました。

 

▶︎対象資料:工事記録や展示記録などの写真資料
       アルバム点数:73 冊

       写真・文書点数:約 6,650 枚

       資料サイズ:1cm 四方のキャプション~A4 まで様々

 

アルバムの台紙、粘着剤、粘着テープには、酸化・ 酸性化による変色が見受けられた。また、写真画像の周辺が銀鏡化しているものもあった。

 

写真や文書を台紙から取り出すにあたり、スパチュラなどを用いて慎重に外した。写真の裏面に残った粘・ 接着剤は、ヤスリなどで取り除いた。台紙に直接書き込まれたキャプションは、中性紙に情報を出力した。処置を終えた資料は、サイズに応じたリフィルへ、オリジナルの並び順に入れた上で、リング・バインダー式保存容器に収めた。

 

サイズも形態も様々なアルバム 73 冊に収納されていた写真・文書資料が、14 箱の新規保存容器に収まったことで、書庫内の省スペース化にもなり、また容器が均一に揃ったことで、検索や閲覧の際も扱いやすくなったと、お客様から感想をいただきました。

 

 

ページの上部へ戻る