今日の工房 2024年

週替わりの工房風景をご覧ください。毎日こんな仕事をしています。

2024年1月29日(月)2023年度 東京造形大学附属美術館様 博物館実習の一環で見学会を行いました

東京造形大学附属美術館では、桑澤洋子関連資料や小野かおる関連資料をはじめとする多数の資料を所蔵し、授業や展示に活用しています。これらの資料群は、これまで株式会社紀伊國屋書店によるプロデュースのもと一貫した資料の保存整理と電子化事業が進められてきました。弊社は紀伊國屋書店との業務提携において、資料の保存整理作業や電子化前後の処置を担当しています。

 

2023年11月、紀伊國屋書店のアテンドにより、東京造形大学附属美術館博物館実習の一環として、学芸員課程を学ぶ学生の方々に提携する各社をご見学いただきました。
電子化を行う株式会社インフォマージュでは、近年大学に追加で寄贈され、保存整理作業を行っている最中の「小野かおる」絵本原画の電子化工程を見学しました。
弊社の保存容器製作部門では、保存容器を切り出し組み立てるまでの工程をスタッフが実演し、さまざまな種類の保存容器を実際に手に取って見ていただきました。修理部門では近現代資料の修復の現場をご紹介し、サンプル資料によるリーフキャスティングの体験実習も行いました。

 

【関連情報】
『今日の工房』2019年11月7日(木)東京造形大学附属美術館様の所蔵品、絵本作家小野かおるの立体作品の保存箱を製作しました

続きを読む

2024年1月4日(木)あけましておめでとうございます。

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

 

旧年中は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
本年は弊社にとって創業25周年の節目の年となります。
従業員一同、気持ちを新たに、皆さまにより良い製品・サービスをご提供できますよう努めてまいります。

 

どうぞ変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

続きを読む
ページの上部へ戻る